2017年5月10日水曜日

ピョコタン先生に会いにラブサミへ


久しぶりにイベントレポートタグで好きな人に会ってきた報告する。
しばらく体調記録しかしていなかったし。


Tシャツ・ラブ・サミット


二日間のうちの初日、4/29に九段下の科学技術館に行ってきました。


日本全国からTシャツブランドが集結するTシャツ好きのための2日間
t-lovesummit.com

会いたかった人は「ぼくは任天堂信者」の作者、ピョコタン先生でした。
イベント情報もピョコタン先生のYouTube動画から。

デザフェスのTシャツだけ版といえば良いかな。
売ってる人もお客さんもいろんな人がいて、面白い。

普通に欲しいTシャツあったけど、一目惚れしたものが結構なお値段したので断念。
もうちょっと現金持っていたら買ってた。


ゲーム・キル


JH吉田さん軍とピョコタン先生軍が罵りあいながらレトロゲームで戦うという。
そんなに遠くなることも無いような会場だったけど、前の方に座れてより近い。

ステージは、すごい笑った。
画面に映っていたの、全然知らないゲームだったけどすごい笑った。
いちばん笑ったのは、やっぱりぷよぷよだね。

わかっていたけれど、JH吉田さん、ファミコン芸人フジタさんも見れて良かった。
動画で見ている罵りあいが目の前で繰り広げられていて、すごい楽しいんだけど不思議な感じ。

あとむいむいさんが可愛かった。


似顔絵ブース


500円で漫画家さんに似顔絵を描いてもらえるという、とってもステキなブースがありまして。

整理券もらった時点でいければラッキーと思っていたけど、その日の終盤に順番が来てくれた。

描いてもらうんだから当たり前なんだけど、好きなひとに初対面でじっと見られるのって、すごい恥ずかしい。
にやにやしてしまった。
帰り道もかなりにやにやしていたと思う。

10分くらい独占してお話できて、似顔絵まで描いてもらえて「お得」を超えてる。

もちろんピョコT買ってきた。
(最初の写真に写っているやつ)
(ご本人写ってるけど撮影の許可はいただいております、一応。)
画像をすぐクラウドとパソコンに移してスマホにはほとんど残さない派なんだけど、まだこの写真のモトは生き残ってる。

ピョコTはすぐ着てInstagramにあげた。
普通に厚手で良いのね。


その後にピョコタン先生の動画で「会いたい人には生きているうちに会いにいくべき」って話があったけど、それは本当にその通りだと思ってて。

やっぱり会いたい人には会いに行きたい。
気候も良くなってきたし、ふっとエネルギーが湧いたときを逃さないようにしていきたいな。


Twitter → @777_Kanata
Instagram → @777_kanata

【備忘録・メモブログランキング】

0 件のコメント :

コメントを投稿