2016年11月2日水曜日

モーニングどうでしょう


以前書いた、生活リズムを守るために休日に朝ご飯を家の外で食べる試みの続きのような。

休日の午前中にネコニピアスやネコニオモチャの記事を更新することが多くなっています。 これには、なんとなくではなくて、それなりの理由があったり。
catscatnip.blogspot.jp
やってみたら、生活リズムの維持の他にも良いことがありました。


とりあえず低コスト


モーニングメニューを用意しているお店だと、ランチよりも手軽に食事ができます。

たとえば上島珈琲店。

モーニングセットメニューご紹介ページ。美味しいカフェをお探しなら、上島珈琲店へご来店ください。美味しさにこだわりぬいたネルドリップコーヒーで、厳選された季節のデザートやお食事メニューをゆっくりお楽しみいただけます。近くのカフェをお探しなら、ぜひ上島珈琲店へ!
www.ueshima-coffee-ten.jp
有名だけどコメダはトーストとゆで卵がサービス。

カフェモーニングは基本的にボリューム少なめ。
朝は控えめで良い人向け。

ファミレスだと「the朝食」なモーニングセットが用意されてて、組み合わせもいろいろ。

朝もしっかり食べたい人向け。


どこの店も静か


1人の時は、静かなお店の方が好きです。

都会の好きじゃないことのひとつが、飲食店が賑やかすぎるということ。

人気店なら諦めがつく。
そうでなくても、昼間はほぼ全滅。
休憩のために入ったのに、ガヤガヤで頭が痛くなるとか辛い。

私はケチなので、「費用対効果…!」って思う。

簡単に予想できるけど、朝はどこのお店もそれなり静かになる。

休日朝の9時頃って客層が限られているからだと思うんだよね。

だいたい大人のお一人様。
せいぜい2人組。
雰囲気のせいか、大声で喋るような人はあまりいない。

静かな環境の方が、必要以上に疲れる感じもしないし、なにかするにしても捗りますね。

この静かさに慣れて、ランチタイムは1人でお店にあまり入らなくなった。


入り浸りやすい


限度はあるよ。

お客さんが多くないから席に余裕がある場合が多い。
追い立てられる雰囲気も少ない。
堂々とPC立ち上げて、だらだらとブログいじっていても、気が引けることが少ない。


1日が長く使える


朝寝坊な人の話。
朝にランニングをするとか、そういう別の習慣でも言えることだね。

モーニングに行く前は、目が開いてもゴロゴログズグズしてて気付いたら昼、夕方、なんてことがよくあった。

モーニングに行くという目的ができて、辛くない限り「よいしょ」で起きられるように。

家を出る前に家事をする場合も、その後の段取りがあった方がスムーズに動けると気付きました。

朝のその流れができると、1日がとっても長く使えるのね。
今まで夕方までヌルヌル動いていたような用事も、昼頃にはあっさり終わっていたりする。

その後は追加で何かしても良いし、何かする気になれなくてもゆっくり休めば良い。


何とか出社できる程度に起きられているのが現状。
それをちょっとの「よいしょ」で維持するために始めた休日モーニングだったけど、案外得るものが多かった。

朝寝坊を改善したい人にも、ちょっと落ちついた時間を過ごしたい人にも、オススメです。


Twitter → @777_Kanata
Instagram → @777_kanata

【備忘録・メモブログランキング】

0 件のコメント :

コメントを投稿