2016年7月9日土曜日

AcerノートPCの1カ月使用レビュー:端末編

こいつ↓の使用感、端末編。長いよ。

用途とか、買う上での条件は導入編を見てください。


最近、PCを新調したのでそのことをば。 2回に分けるけど、今回は買い替え編。 ■先代PCのこと NEC製の15インチ、Win7の大きいノート。 大学に入った時から、6年ちょっとお世話になりました。 それはもう処分済み。 初期化して、メーカーに引き取ってもらった。 ...
catscatnip.blogspot.jp
仕事柄PCは会社でそれなり使うけれど、家ではライトユースな人が1カ月くらい使った感想です。
全体的に値段相応、拘りの少ない人向けの端末です。


見た目格好良くはない


値段相応。
サラサラ系だから指紋がベタベタ付かないのは良い。
白だから汚れは目立つ。

質感を求める人はそもそもこの価格帯のPCを選ばない方が良いし、スタバでドヤ顔したい人はMacbookにするべき。


11.6インチ1.5kgというサイズ


ディスプレイはウィンドウ並べて作業したい人には狭い。
重さと厚さはバッテリーの容量とトレードオフ。

11.6インチPCとして普通かちょっと重めだけど、持ち歩く上ではリュックで背負ってもそれなり重い。
肩こりが酷いので今のところ遠出はできてないです。


キーボードの配置


会社でちょっと使ってるノートPCと殆ど同じ配列なのでそこまで違和感なし。
配列は癖がないと思います。
最初はEnterが小さくて外してたけど、すぐ慣れた。


動作は早くない


HDDだしCPUもCeleronだしで最初から期待してはいけない。
そもそも重い処理をさせるような端末じゃないから、こんなもんかな。
SSDで慣れてる人だとめっちゃイライラすると思う。

価格相応。


充電は十分もつ


持ち出して使うので結構重要。
初期設定、いろいろアップデートで5時間強使ったけど大丈夫だった。
荷物から充電ケーブルが無くなるのはありがたい。


USBの配置がいまいち


2.0,3.0が1つずつ、両方端末の左側についてます。

有線のマウス使いたい人は反対側に繋がなきゃいけなくなってコードを回す必要があるから煩わしくなりそう。

左右1つずつの方が取り回しが圧倒的に良いんだけど。


SDカードスロットの位置もいまいち


ヒンジの間にあるから最初見つけにくい。
端末をぐるっと回してディスプレイ閉じかけにしないと差せないから、複数枚差し替えしたい人は地味にストレスになるかも。


タッチパネルは活きてない


最初に一瞬試したけど、基本的にキーボードとタッチパッドでの操作に慣れてるから結局使ってない。
画面をひっくり返してタブレットみたいに使うようにならないと活きない機能だと思った。

いろんなデバイス共通で使うことができるのを目標にしているOSだと思うとついてて当たり前のタッチパネルだけど、PC単体として使うことを考えたら、そりゃ活きない機能だよな。


端末自体は安いし、PCとしての費用対効果で言ったら悪くないと思うけれど、やっぱりハードユースな人には向かない端末だとおもった。
あくまでサブ。
それかこそまで使わないけどハードディスク別持ちしたくない人向け。


次の記事で、PC乗り換えに伴って変わったソフトの感想を書きます。