2013年9月7日土曜日

遠征先から

日記みたいな。

数日前から合宿免許に来てます。

場所は北の方、地元ではない。
気温が出発時の関東とは全然違い、半袖だとちょっと寒いこともあるくらい。
寒さに強い派なので快適、気持ちいい。

一人で行ってみたら、まわりがグループ参加ばっかりというのに焦ったりはしたけれど、混ぜてもらったり居合わせた人と話したりしつつで、あんま寂しい感じはないです。

MTの女の子が自分以外で見当たらないのがちょっとアレかなー。
仲良くなった子がみんな先にいなくなっちゃう。
 
学科は覚えるしかないけど、運転は、結構苦労してると思う(笑)
おとなしくATにしとけば良かったかもなんて思いつつも、楽しくなってたりたり。
デキナイことほど面白くなっちゃう悲しい性。
ともかく慣れるように頑張らねばです。

女でMTが少ないし、「なんでMT?」って初っぱなに教官に聞かれることも多いけどメゲナイぞ。

運転しながら、教官ってあんなに話しかけてくるもんなんですね。

学生?進路は?その耳大丈夫なの?とかとか。
ある教官から「ゲージ」って単語が出てきた瞬間ちょっとテンションが上がってエンジンふかしちゃった(笑)

その教官さんキツめの「アニキ」オーラ出ててなかなか好きだった。

田舎の方の教習所なんで年配の教官の訛りがすごくて、北東北出身のカナタは全く問題無いんだけど、西の出身の子が、「何しゃべってるか全然わかんない」って言ってて、耳が慣れてないとそんなもんなのかと。
てか自分のイントネーションがつられて若干ぶれてくるんだが。

人数少ないホテルに泊まってるらしく、送迎が運転のおっちゃんと二人きりとかよくあって、何人かと仲良くなってる。
朝晩のごはんも美味しいし、新しくはないけどきれいなホテルで快適。
ちゃんとシングルルームだし、お掃除もしてもらえるし、温泉も入れるし。
疲れることやってるから、一人の時間をちゃんと確保できるのはありがたい。
7時から技能の前日とかかなり気合いいれて寝ないと朝が危ういけども。

長いー
 とりあえずリアルタイムな雑記でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿